シフト勤務の(エセ)ITエンジニア、むーたによる趣味の垂れ流し。多分編み物とかスキーとか。語学力アップ兼ねてなるべくyoutube等々フリーの英語情報ソースを漁って趣味を深めようという都合の良い一石二鳥ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
どんと来い!
トラックバックもコメントもどんと来い! なんでもいいから書いてってwww
ブログランキング/にほんブログ村
RECOMMEND
<< 【英語パターン/Blissful Tee 3】悩む悩む。。 | main | 【英語パターン/Blissful Tee 4】棒針と輪針と >>
【英語レシピ】 PHILADELPHIA 3-Step Cheesecake 超絶シンプルチーズケーキ
category: 英語レシピでお料理 | author: むーた
0

    JUGEMテーマ:料理

     

     

    突然ですがチーズケーキが食べたくなったので料理をします。

    お題はこちら。

     

    PHILADELPHIA 3-Step Cheesecake

    http://www.kraftrecipes.com/recipes/philadelphia-3-step-cheesecake-51208.aspx

     

    クリームチーズ 定番中の定番 KRAFT PHILADELPHIAクリームチーズ。

    "フィリー" = クリームチーズを指すくらいの大御所様。

    そのKRAFT公式のレシピですね。

     

    ああでも実際に使ったのはコストコで買った巨大クリームチーズなんだわ、すまんwww

     

    ちうわけで始めましょう!材料と手順。簡単簡単グッド

    What You Need

    Make It

    • Heat oven to 325°F.
    • Beat cream cheese, sugar and vanilla with mixer until blended. Add eggs; beat just until blended.
    • Pour into crust.
    • Bake 40 min. or until center is almost set. Cool. Refrigerate 3 hours.

     

    3-stepとかいいつつ手順が4つあるとか一体どーいうことかとwww

    まあ大した問題ではありませんので見なかったことにして行きましょうか。。


    英語レシピを検索するとアメリカ発のものが見つかる場合が多いかと思います。

    単位は違う、略語いっぱいでさっぱり。。という方の助けになればと思います。

     

    What you need, 材料から。

     

      • クリームチーズは8オンスのものを2パッケージ、柔らかくしておきます。
      • 砂糖 1/2 カップ 
      • 卵 2個

     

    さて8おんすとは。。

    単位変換でギブアップしそうなそこのアナタ、あなたの目の前のパソコンかスマホから、

    google先生に聞くと答えてくれますよww

     

     

    日本売りのフィリー(200g)よりちょっと大きいんですね。

    "softened"と書いてあるので室温で柔らかくしておきます。

     

     

     

    さて砂糖1/2カップとは。。。

    バカにすんなと思ったそこのアナタ、料理の1カップとか大さじ小さじって

    国によってちょっと規格が違うんですよwww

     

    US 1 cup = 240ml または 約236.5ml (=ハーフパイント)

    ※Wikipedia調べ

     

     

    アメリカ一国だけで2通りあるとか一体どういうことですかwww

    (解説によると栄養成分表示では240mlの方を使うということらしい。通称legal cup。もう面倒ならヤードポンド法やめry..)

     

     

     

    さてバニラ小さじ1/2。。。

     

    そもそも"Vanilla"ってエッセンスなんだか何だか不明ですけどたぶんエッセンスでしょうw

    大さじ小さじの略語とアメリカでの容量は以下の通り。

     

    tsp = tea spoon (小さじ) 4.9ml

    tbsp = table spoon (大さじ) 14.8ml

     

    日本とは気持ち違う程度のようです。

    そしてそもそもですが、バニラエッセンスなど好みと目分量で何滴かでしょ。。

     

     

     

     

    そして卵2個。まさかここは変わるまい。。(変わったら超びっくり)

     

     

     

     

    ラスト!

     

    graham crackerは超そっけないクラッカーのこととはわかるが、それをつぶして使うもんじゃないのかしら?ready-to-use?

    と思ってgoogle先生に画像を出してもらうことにしました。

     

     

    ああなるほどあったら便利。型もいらない。

    日本での入手は厳しいと思われるので、リッツクラッカーを砕いて牛乳で練ってケーキ型に敷くことで今回は代用。

     

     

     

    Make it, よし、やっと手順ですよ!!

    • Heat oven to 325°F.
      • オーブンを華氏325度に予熱します。
    • Beat cream cheese, sugar and vanilla with mixer until blended. Add eggs; beat just until blended.
      • クリームチーズ、砂糖、バニラを均一になるまで混ぜます。卵を加えて均一になるまで混ぜます。
    • Pour into crust.
      • パイクラストに生地を注ぎます。
    • Bake 40 min. or until center is almost set. Cool. Refrigerate 3 hours.
      • 40分もしくは中央がアーモンド色になるまで焼きます。冷蔵庫で3時間冷やします。

     

    華氏325度。温度ですら単位が違うおそるべしアメリカ。日本の温度は摂氏(C)ですね。華氏は表記Fです。

    こちらもお手軽にgoogle先生に聞けば解決。

     

    おお割と低温。

     

     

    そして予熱中に材料を混ぜます。

    「混ぜる」にいくつか表現があるので解説。

     

    beat だとちょっと空気はいる程度?

    whip だと全力で泡立てのようです。

    whiskも使うけれども、相手がタマゴだとbeatのような気が。。

     

    似たような話で悩んでる方を発見!

    https://forum.wordreference.com/threads/mix-stir-beat-whisk.2947890/

     

    今回はbeat just until blendedと書いてあるので均一に混ざる程度で止めておけ、ということの模様。

     

     

    生地ができたら注ぎます。説明不要w

     

    ラスト、焼きます!冷やします!これも解説は不要ですね。

     

     

     

     

     

    ちうわけで出来上がったものをカットした参考画像がこちら。

     

     

    うーん思ったより卵が強くて卵焼きっぽい。まあいっかwww

     

    ではまたー。

     

    20180508追記

    その後ビシッと冷やしたらちゃんとチーズケーキになりました。うまいヽ(・∀・)ノ

    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : http://mootaski.jugem.jp/trackback/5